芥子(けし)の実が錐(きり)の先から
落ちるように、執着しない。

 

 

 

むさぼりも、

怒りも、

騎慢も、

偽善も、

芥子の実が錐の先から落ちるように、

ことごとく落ち去る者。

 

そのような人を聖者と呼ぶ。

DSC04158

海天葬式 流れTOPへ