肉体を焼け焦がす。

 

肉体を焼け焦がすことを「タパス」という。

苦行のことだ。
釈迦は6年間過酷な苦行を行う。

断食、長時間息を止める、凍った川で泳浴するなど。
釈迦の体は骨と皮だけになった。

 

苦行

海天葬式 流れTOPへ