宝は持っている。
気付かないだけだ。

 

貧乏な男が金持ちの友の家に泊まる。

男が寝ている間に金持ちの友は彼の衣服に宝珠を縫い込んであげた。
男はそれを知らずに旅立つ。

時を経て、再び二人が出会う。

初めて男は宝珠を持っていることに気付いたのだ。

 

宝珠

海天葬式 流れTOPへ