心を持たない刀が

少年の徳の高さを知っていた。

 

修行者達が盗賊に襲われた。

盗賊は森の神への生賛を差し出せと言う。
わずか7歳の修行者サンキッチャが自ら申し出た。
盗賊が刀でサンキッチャを斬りつけると、刀は粉々にくだけてしまった。

笑顔の少年14

海天葬式 流れTOPへ