休息しなさい。

 

宝のある場所へ向かって旅をする人々がいた。険しく厳しい道のりだ。
導師が「まぼろしの城」を見せる。

「ほら、目的地は近いぞ」と言って、一行を休息させた。
そして真の宝の場所を再び目指したのだ。

 

休息

海天葬式 流れTOPへ